このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

ヤマケンブログ「エンドレス#サマーデイズ」

  • Share on Facebook
  • Twitter
  • tumblr
  • google+

第13話!!

皆様!こんにちぱー!!

 

町の灯りが奇麗に見えすぎて涙が止まらない漢こと...ヤマケンです。

 

5SecondsApp

只今、大富豪の舞を披露中でございます...(画像をクリック!!)

 

現在DRADNATSは絶賛曲作りに爆走中でございます。

 

早く皆様に聴いていただきたいですね。

 

そーですね!

 

  • Share on Facebook
  • Twitter
  • tumblr
  • google+

第12話!!

皆様!!こんにちわわわわー!!

 

ぱっちり二重に憧れている漢こと...ヤマケンです。

 

FullSizeRender

 

君が好きだと叫ぼうとしている直前です...

 

 

さて11月に入りいよいよ冬が近づいてきました。

 

と言う事は...

 

 

女の子がいつも以上にかわいく見えてしまうのだ!!(ヤマケペディアより)

マフラー女子を見るだけでもう...サマーデイズ!

 

まーそんな事はさておき、今月よりDRADNATSはライブ再開です。

11月は盛岡、京都、大阪、仙台、石巻に行きますよー!!

詳しくはLIVEをチェックしてください。

DRADNATSメンバー一同ライブ欲が強すぎて、ウズウズ、ムラムラしております...

お近くの際は是非ライブハウスにお越し下さい!!

さてさて、今回のブログは久々に食べ物シリーズです。

 

ラーメン、カレーときたら...

 

そう!!!

  • Share on Facebook
  • Twitter
  • tumblr
  • google+

第11話!!

皆様!こんにちーん!!

 

初恋の娘のせいで八重歯女子大好きな漢こと...ヤマケンです。

 

FullSizeRender

レペゼン肉食男子(ドMだけど...)

 

さてさて、DRADNATSは「MY MIND IS MADE UP TOUR 2014」も終わり、次に向けて改めて全力疾走を始めました。

 

もう止まらない。

 

どこまでもいかせていただきます。

 

まさに「サマーデイズ」

 

11月以降もバシバシライブやりますよーーーー!!

詳しくはLIVEをチェックよろしくお願いします!!

 

 

ってなわけで先日少しだけ時間ができたので、久しぶりに実家に帰って親に会ってきた。

  • Share on Facebook
  • Twitter
  • tumblr
  • google+

第10話!!

皆様!!こんにちっっっっわー!!

 

夢の中では身長182cmの漢こと...ヤマケンです。

 

image1

只今、NYのお洒落カフェにてティータイムを楽しんでます...ナイスサマーデイズ!

 

 

さて、先日18日に渋谷TSUTAYA O-WESTでの

「MY MIND IS MADE UP TOUR 2014-FINAL-ワンマン-」

について書きたいと思います。

 

 

まずは、メンバー、TEAM DRADNATS、PiZZA OF DEATHのみんな、来てくれた仲間、友達、先輩、そして来てくれたたくさんのお客さんに心から感謝します。

 

本当にありがとうございました!!

 

さてさて、今だから言えることだが、ぶっちゃけファイナル前日はあまり眠れなかった...w

多分、いや、間違いなく緊張していたんであろう。

  • Share on Facebook
  • Twitter
  • tumblr
  • google+

第9話!!

皆様。こんにちわん!!

 

秋になってくると急に恋に恋をし始める漢こと...ヤマケンです。

IMG_0608

どーん。どどどーん。

 

 

遂に遂に!!

明後日土曜日、10月18日は「MY MIND IS MADE UP TOUR 2014-FINAL-ワンマン-」です。

渋谷TSUTAYA O-WESTで「ワンマン」です!!

 

チケット予約もDRADNATS OFFICIAL WEBSITEにて受付中、プレイガイドにてチケット絶賛発売中です。

 

もしまだチケット予約をしてない方、チケットをゲットしてない方だいましたら、是非よろしくお願いします!!

 

 

さて、前回までの3回(6,7,8話)にてDRADNATSの過去音源や、出来事について書きました。

今読み返しても、なかなか赤裸裸に書いたと思います。(あえて自分で言いますが...w)

 

今回はPiZZA OF DEATH RECORDSよりリリースしたDRADNATS 3rd Full Album、

 

「MY MIND IS MADE UP」

 

そして、そのアルバムを引っさげてまわったレコ発ツアー、

 

「MY MIND IS MADE UP TOUR 2014」

 

について改めて書こうと思います。

 

 

まずは今回のアルバム...何を隠そう...

 

「横山 健プロデュース」

 

なのだ。

 

正直、健さんのプロデュースが決まった時は本当に震えた。

 

嬉しかったのはもちろんだが、曲を書くオレにとってはものすごいプレッシャーだった。

曲作りをはじめた時はプレッシャーを変に感じてうまくいかない事も多々あった。(オレの中で勝手にだけど...)

 

しかし、そんな事も言ってられない。

 

自分が心底尊敬する人、何よりオレらDRADNATS3人がバンドを始めるきっかけになった人と一緒にアルバムを作るんだ。

 

誰でもできるわけじゃない。

 

 

「プレッシャーに負け、自分の限界に屈しているぐらいなら、はじめからPiZZA OF DEATHの門は叩かねー!!」

 

と自分自身に言い聞かすかのごとく、オレは曲作りにすべてをつぎ込んだ。

 

曲を作ってはメンバーに聴かせ、バンドで煮詰め、曲を型にし、スタジオで録音して、健さんに送る。

来る日も来る日も、ひたすらその作業をした。

いい曲が書けずにメンバーに八つ当たりしてしまった時もあった...

 

 

約1年半かけてようやく曲が揃い始めた。

 

 

そして健さんと一緒にスタジオで曲を仕上げる作業がが始まった。

初日はメンバー3人ともかなり浮き足立っていたのを覚えているw

 

そりゃそうだ...あの横山 健と一緒にスタジオに入るんだ。

オレ達世代でバンドをやっていて浮き足立たない方がどうかしてるw

 

健さんのプロデュースは本当に面白かった!!(オレにとってだけかもしれないが...)

 

まず楽曲の面で何が面白いかと言うと、少し専門的な感じになってしまうんだけど、メロディーに対してのコード進行をかなり細かいところまで教えてもらった。

 

それがとにかく面白かった!!

 

健さん「こっちのコード進行の方がこのメロディーはもっと生きんるんじゃない?」

 

オレ「うわっ!!めっちゃかっけー!!」

 

的なwww

 

なんで健さんはオレのツボ(ここではメロディー)をわかっているんだ!?

って思ってしまうぐらい、ツボを突かれまくった!!

 

ぶっちゃけオレは自分の作るメロディーに自信を持ってる!!

 

その自信満々のメロディーが健さんのプロデュースにより、自分の想像を遥かに超える美メロになったのだ。

 

まさに、まさに...

 

「どこまで半端ねーんだ!!」

 

である。

 

そして、プロデュースは楽曲的な事だけではなく、バンドを続けていく上で大切な事をたくさん教えてもらった。

 

今までの自分たちの考えが間違っていたとはまではいかないが、根本から覆されるほどの事も教わった。

 

 

でも何を言われても自然と戸惑いは無かった。

 

なぜかと言うと、健さんの言葉すべてに「夢」があったからだ。

 

もちろん「時代」「流行」など現実的なことも話したが、それさえ超越するほどの

「夢」があった。

 

そしてその言葉は、目標を見失っていたオレ達には充分すぎるほどだった。

 

それまではただ我武者羅に曲を作り、とにかく最高の作品を作るということだけを信じて、突っ走っていた。

しかし、その健さんとの話の中で、オレ達DRADNATSはもう一度バンドとして、1人の男として目標を持ち、夢に向かって本気で突き進めるようになれた気がする。

 

腹をくくることができたんだ。

 

そして出来上がった3rd Full Album

 

「MY MIND IS MADE UP」

 

本当に最高のアルバムができた。

現メロディックパンクのベスト盤ができた。

まだ聴いてない人がもしもいるのであれば、是非聴いてください。

全曲ではないけど、少しだけ視聴できます。

「Good Morning And Good Night」(OFFICIAL VIDEO)

MAIKING OF “MY MIND IS MADE UP” PART-1

MAIKING OF “MY MIND IS MADE UP” PART-2

 

そして、そのアルバムを引っさげてスタートしたレコ発ツアー

 

「MY MIND IS MADE UP TOUR 2014」

 

やはり腹をくくったオレ達は今までとは違った気がする...(自分で言うことじゃないのかのしれないけど)

 

ライブ1本、1本を大切に、そして何より攻めた。

そしておもいっきり楽しんだ。

 

よく「見てくれている人を楽しませたいならまず自分が一番楽しめ!」

 

という言葉を耳にするが、本当にその通りだと実感した。

もちろん手応えもあった。

 

 

そしてなによりも、たくさんの仲間、先輩、後輩、全国のライブハウスの方々、そしてライブハウスに来てくれたみなさん、DRADNATSに関わってくれているすべての人がいたからオレ達は最高のツアーをまわれることができた。

 

本当にありがとうございます!

 

 

そしてそのツアーも残り1本...

 

ファイナルを残すのみとなった。

 

場所は...

 

渋谷TSUTAYA O-WEST。

 

そして...

 

「ワンマン」

 

 

遂にくる!!

 

オレ達の、DRADNATSの腹をくくり突っ走ってきた集大成をぶつける日が。

 

 

もちろんファイナルなんだがそこですべてが終わってしまうわけではない。

 

そこからまた新たなスタートでもある。

 

 

最高のファイナル、そして最高のスタートになるように...

 

 

バシッとかます!!

 

 

10月18日(土)渋谷TSUTAYA O-WEST

DRADNATS

「MY MIND IS MADE UP TOUR 2014-FINAL-」

 

“ワンマン”

 

OPEN/18:00 START/19:00

 

LAWSON(L:76755) / PIA(P:238-320) / e+

 

DRADNATS OFFICIAL WEBSITEにてチケット予約も受付中。

onman2014

詳しくはこちらから...

http://dradnats.net/schedule/dradnats-my-mind-is-made-up-tour-final-series-3/

 

 

よろしくお願いします!!

 

 

 

ではファイナルで会いましょう!!

 

 

どこまで半端ねーんだ。

  • Share on Facebook
  • Twitter
  • tumblr
  • google+

第8話!!

皆さま。こんにちわーいわい。

 

秋の夜空に向かって「サマーデイズ!!」っと叫んでいる漢でおなじみ...ヤマケンです。

image1

まだ見ぬエンジェルちゃんに届いているのだろうか...

 

「MY MIND IS MADE UP TOUR 2014-FINAL-ワンマン-」@渋谷TSUTAYA O-WESTまであと約1週間となりました。

DRADNATS一同、ファイナルにむけて着々と準備を進めております。

皆さま!!心よりお待ちしております!!

来てくれないと、激おこプンプンサマーデイズでございます。

チケット予約もDRADNATS OFFICIAL WEBSITEにて受付中、プレイガイドにてチケット絶賛発売中です。

よろしくお願いします!!

 

 

さて今回で3回目になります、DRADNATS過去の音源紹介!!

今回は2nd Full Album「OVERTAKE」について書きます。

 

この作品もCR JAPAN社内レーベルのinyafaceからのリリース。

 

前作の1st Full Album「New Unseen Tomorrow」より約2年半後のリリースとなってしまった...

 

前回のブログ(第7話)の後半にも書いたが、この期間本当にバンドはいい状態ではなかった気がする。

 

1st Albumのレコ発ツアー、アンコールツアー、4WAY Splitのレコ発ツアーが終わり、色々一段落した。

ここまでが本当にめまぐるしかった。あっという間だった。

注目度も人気もこの時が一番だった。

 

ただ、当時ここまでこれる事が出来たのは、自分達の力だけではなく、周りのたくさんの方達の協力があっての事だったんだ。

普通に考えればわかることなんだが、当時のオレにはそれがわからなかった。

 

いろんな人が離れていった。

 

そして、DRADNATSの人気は落ちていった。

 

決してつまらなくなったわけではないし、やる気がなくなったわけでもない。

うまく言葉にするのが難しいが、目標を見失っていたのだろう。

 

夢はある。

現状を良くしなくてはいけない事もわかっている。

 

ただ、何をどうしたら良いのかがわからない。

なので目標が立てられなかった。

 

今思えばだが、オレは少し現実から逃げていた気がする。

 

いい加減新しい音源を作ろうと言う話になり、逃げながらもオレは2nd アルバムに向けて曲を作り始めた。

 

そんな中、大きな出来事が起きた。

 

「東日本大震災」

 

すぐにたくさんの人が、バンドマンが支援や、ボランティアに動いていた。

 

しかしオレは何もできなかった。

正直何をすればいいかわからなかった。

 

少したってから、ANCHORの健太郎(Vo/Gt)と飯を食いにいく機会があった。

健太郎は宮城県石巻市出身。DRADNATSも実家に泊めてもらったりと、たくさんお世話になっていた。

 

健太郎に何かオレ達にできる事はないか?

と聞いたら。

 

「地元で音楽祭りやりません?ってかやりましょうよ!」

 

それに対してオレは

「オレ達みたいなバンドは有名でもないし、金があるわけでもない。そんなオレ達がやって意味あるのかな?」

 

すると健太郎は言った、

自分が生まれ育った街がピンチで、笑顔が消えている。

そしたらオレらができる事、有名じゃなくても、金がなくてもできる事は笑顔を届ける事じゃないかと。

 

健太郎とはもうかれこれ10年ぐらいの付き合いになるが、この時ほどこいつの事をたくましいと思ったことない。

 

そして2011年の7月より始まったのが

 

「LANDMARK FESTIVAL ISHINOMAKI」

 

なのである。

 

これに関しては、別の機会にゆっくり書きます。

 

 

音源の話に戻るが、

石巻で見たもの、風景、地元の人達が話してくれた事...それらすべてが今まで逃げ腰だったオレの背中を押してくれた。

 

そして、苦しいながらオレたちなりに精一杯作り上げた12曲(intoroも入れると13曲)が出来上がった。

今回は前作とは違い、セルフプロデュースという形をとった。

プロデューサーを迎えなかったのは、今回は自分たちでやってみたい!とオレが強く思ったからだ。

 

アルバムタイトルには「OVERTAKE」というのをつけた。

 

これは、どうにかして昔の、今の自分たちを超えたい。東北の人たちが困難を超えられるようにという思いを込めてつけた。

 

1st Albumから2年半も経っているのに、待ってくれてる人がいて本当に嬉しかった。

正直リリースするまでの間、これといったニュースもなかったので、完全に忘れ去られてしまったんではないかと思っていた。

 

結果としては前作よりも落ちてしまった。それは真摯に受け止めた。

 

 

そして約40箇所に及ぶレコ発ツアーをスタートした。

このツアーは自分たちでライブハウスに連絡をし、ブッキングからすべてを自分たちでやるツアーにした。

 

正直きつかった。

人気も落ちていた。

 

でも最高に楽しかった!

 

そこでやっと気づけたのだ。

オレ達は決して自分たちの力だけではバンドをできていないという事。

オレ達には最高な仲間がたくさんいるという事。

 

そしてなにより、なにがなんでもこの状況を変えたい、夢を諦めたくない、と強く思える事ができた。

 

 

ツアーファイナルが終わってすぐに

「PiZZAにいって勝負してみたい!!」

とオレはメンバーに言った。

キクオもあっちゃんも驚いた表情ではあったが少しすると...目がギラつき始めていた。w

 

そしてまず、inyafaceにこの胸の内を伝えにいった。

するとinyafaceのみんなは...

 

「いいじゃん!やってみなよ!!」

 

喜んで、おもいっきり背中を押してくれたのだ。(注:この時点ではまだPiZZA入りは決まっていませんw)

 

1st EP、1st Full Album、2nd Albumをリリースしてくれたinyaface。

なにもわからないバカ3人組(今でもだけど...)に真剣に付き合ってくれたinyaface。

 

本当に感謝しています!!

inyafaceのみんなと出会わなければ今のDRADNATSは確実に無いから。

 

 

その後PiZZA OF DEATHに連絡し、健さんに時間を作ってもらい、オレ達はPiZZA OF DEATHからのリリースを直訴した。

 

 

 

3回に分けて、過去にDRADNATSがリリースした音源や過去のいろいろな出来事、思っていた事を書いてみました。

 

「今思えば」「今だからわかる」的な事ばかりだけど、それはバンドを、DRADNATSを必死でやってきたからだと思う。

 

来週でファイナルをむかえる、

「MY MIND IS MADE UP TOUR 2014」

「オレ達は腹をくくったツアー2014」

 

オレ達なりにいろいろ経験して、いろいろ乗り越え、そしてまだまだもがいている。

 

腹をくくった姿を是非見にきてください!!

 

よろしくお願いします!!

 

 

 

どこまで半端ねーんだ。喜び。

  • Share on Facebook
  • Twitter
  • tumblr
  • google+

第7話!!

皆様。こんにちわーん。

 

キンモクセイの匂いをかいで、美少女好きに更に拍車がかかっている漢...ヤマケンです。

FullSizeRender

うーん。GOOD SMELL!!

 

 

さて、「MY MIND IS MADE UP TOUR 2014-FINAL SERIES-」大阪&名古屋偏も終わり、残すところ10月18日(土)@渋谷TSUTAYA O-WEST ツアーファイナル「ワンマン」を残すのみとなりました。

一人でも多くの人に来て、ライブを見てもらいたい!!

是非よろしくお願いします!!

チケット予約もDRADNATS OFFICIAL WEBSITEにて受付中。

プレイガイドにてチケット絶賛発売中です[LAWSON(L:76755) / PIA(P:238-320) / e+]。

 

 

 

さて前回に引き続き、過去にDRADNATSがリリースした音源について書こうと思います。

 

今回は1st Full Album「New Unseen Tomorrow」そしてPiZZA OF DEATHよりリリースされた4WAY Sprit 「Beat New-Comer Of The Year」についてです。

 

まずは1st Full Album「New Unseen Tomorrow」について。

前回書いた1st EP「Leave Nothing Unsaid」からすぐのリリースだったのですが、全曲書き下ろしだった。そしてこちらも前作同様、CR JAPAN社内レーベル、inyafaceからのリリース。

この作品はex-The Suicide MachinesのGt ダンをプロデューサーにむかえて制作にとりかかった。

 

プロデューサーというものに対しての当時のオレのイメージは「TK」や「つ○く」っといった曲を1から作っているイメージだった。(無知にもほどがある...w)

しかし実際にはそういうものではなかった。

仕上げた曲に対して、

「そこはこうした方がいい!」

などのアレンジ的なプロデュースがメインだった。

ものすごく勉強になったし、今でも曲を作る時の大切な引き出しの一つになっている。

 

しかし、そこに当時のオレは少し戸惑っていた気がする。

自分の作った曲に対して色々いわれる事が嫌になってしまったのであろう。何度もダンと衝突したのも今ではいい思い出だ。(オレは日本語、ダンは英語で口喧嘩www)

 

もちろんお互いその作品をより良いものにする為に熱くなるわけだが、やはりそこでもオレのガキ具合(若気の至りとでも言っておこうか)、すぐに感情的になっていた気がする。

 

そんなこんなで出来上がった12曲にオレらは心底納得していた。

 

そしてアルバムタイトルを「NEW UNSEEN TOMORROW(まだ見ぬ明日)」というのをつけた。

これはアルバムのT-2の曲タイトルにもなっているのだが、何もわかっていないなりの「明日への希望」「自分たちの可能性」を込めてつけた。

 

1st EPのセールスが好調だった事もあり、たくさんの人に注目してもらった。

結果としても心底納得はしなかったが、周りのみんなが喜んでくれる結果は残せていた。

 

今振り返ればこの時のオレは天狗とまでは言わないまでも、軽い自信過状態...

もっとオーバーに言えば「自分の思い通りになっている」とまで思っていたのかもしれないw

 

そしてDRADNATS初となるレコ発ツアーをスタートさせた。

このレコ発ツアーは全箇所「SET YOU FREE」というイベントと一緒にまわるツアーになった。

 

正直楽しい思い出よりも、辛かった思い出の方が多かった気がするwww

当時は何が正解で何が間違っているかわからない状態(今でもだけど...w)だった。

それでも今までのDRADNATSでは考えられないぐらいたくさんの人がライブに来てくれた。

それは本当に嬉しかった。

 

約40数箇所に及ぶツアーだった。

本当に激しいツアーだった。

 

今になってわかっている事だが、ツアーというのは周りのたくさんの人達の協力があってはじめてまわれる。しかし、その当時はそれすらわからないぐらいのスピードでDRADNATSを取り巻く状況が変化していっていたのだと思う。

 

それをオレらは自分たちで消化できていなかったんだと思う。

 

そのツアーが終わった後もすぐアンコールツアー(約50箇所)まわった。

 

そんな中でとてつもなくすごい話が舞い込んだのである。

健さんから直々に「一緒にスプリット作らない?」

という夢のような話を頂いた。

まさか自分が憧れていた人と一緒にスプリットを出せるなんて夢にも思わなかった。

もちろん返事は

「喜んでー!!」(この言葉はあっちゃんに言わせるとプロ!!)

 

アンコールツアー中だったがすぐに楽曲制作にとりかかった。

 

そして出来上がったのが

「Warmth Of Your Hand」「Alone」の2曲。

自分で言うのもなんだが快心のできだったと思う!!

今でも覚えているのは、ツアー移動中のサービスエリアにてキクオに健さんから電話があり、

「DRADNATSを1曲目にするから」

本当に嬉しかった。

 

何度も言うが当時のオレはイケイケ(言い方変えるとただただ若い。)だったので

「この中だったら当たり前だ!!」

って意気がった思い出があるwww

 

でも心底嬉しかった!!

 

アンコールツアー中だが4WAYのレコ発ツアーも2本だけだが参加できた。

今考えればむちゃくちゃな日程(旭川~大阪~北見)だったが、最高に楽しかった。

 

4WAYのレコ発ツアーファイナルは渋谷O-EASTでおこなわれた。

 

この日のDRADNATSのライブは今でも語り継がれるている。(DRADNATSメンバー、健さん、PiZZA OF DEATHのみんなのなかで)

 

そしてこの時期のDRADNATSは人気が1番あったとおもうwww

 

今だから思う事だが...何故この時のオレは、その時自分が置かれている状況が自分の力だけではなく、たくさんの周りの人達の協力があって成り立っている事に気づかなかったかのか、むしろ何故気づけなかったのか...今更後悔しても仕方ないのはわかっているが、今でもあの時こうしておけばと思う時は正直ある。

 

そしてこの後、DRADNATSはお世辞でも決していいといえる状況ではなくなるのである...

 

 

次回!エンドレス#サマーデイズ第8話!!

 

「2nd Full Album OVER TAKE」

 

乞うご期待!!

 

 

お後がよろしいようで。

 

どこまで半端ねーんだ!

  • Share on Facebook
  • Twitter
  • tumblr
  • google+

第6話!!

皆様。こんにちわいわい。

某緑色のコーヒーショップの店員さんに優しくされるとすぐ惚れてしまう漢...ヤマケンです。

securedownload-1

これ飲んで背をおっきくしようとしている真っ最中です。

 

 

さてさて4月から始まった「MY MIND IS MADE UP TOUR 2014」も遂にファイナル、ファイナルイリーズを残すのみとなりました。

明日はファイナルシリーズ大阪編。

 

今回、ツアーファイナルに向けて、CR JAPAN全面協力の元2週間限定で過去の音源を全曲フル視聴できるようにしました。

それはPiZZA OF DEATH に入ってからDRADNATSを知った方にもっとDRADNATSの事を知ってもらいたい、ライブを見るにあたり、少しでも楽しんでもらいたい、ライブを見た後に少しでも余韻に浸ってニヤニヤしてもらいたいという想いからです。

 

そこで過去の音源について何回かにわけて書こうと思います。

 

DRADNATSはPiZZA OF DEATHからリリースする前、CR JAPANという流通会社内にある、inyafaceというレーベルから1st EP、1st、2nd Full ALBUM、そしてPiZZA OF DEATHよりリリースされた4 WAY SPLITに参加しました。

 

そもそもinyafaceとの出会いですが、DRADNATSをはじめてから3年が経った頃に

1st EPの1曲目にもなっている「Promise」が出来た事がすべての始まりでした。

その曲をライブで始めてやった時に、ライブハウスの人に

「この曲めちゃくちゃいいからレコーディングしなよ。」

と言われ、よーし録ってみようとなり、友達に録ってもらいました。

友達という事もありクオリティは今思い返せば対した事の無い感じだったんですが、その時のオレらには十分だったと。

 

しかし...

 

録ったものをライブハウスの人に聴かせたら

「こういうのじゃなくて、ちゃんとしたレコーディングスタジオでとりなよ!!」

と言われてしまった。

当時のオレはレコーディングスタジオの存在すら何となくしかわかってなかったし、レコーディングスタジオは有名にならないと使えないもんだと思ってたんすよね。(THE 無知なオレ)

 

そんでレコーディングスタジオを探したんですが、当時(ヤマケン27歳)のオレは、まーひねくれてるというか生意気フルスロットルというか(先輩方には今でも生意気と言われるが...)何を勘違いしたのか、

メンバーの意向、意見、お財布事情は無視して

「もうとやかく言われたくねーから、一番高いレコーディングスタジオで録るぞ!キクオ!探せ!!」

っと言ったのを覚えてる。

 

そこでキクオが探してきてくれたレコーディングスタジオで1曲だけ録った。

 

その出来上がりには正直発狂した。

 

「なにこれ...」

「クソ最高じゃねーか!!」

 

って。

 

隣にいたキクオを見たら、感動して泣いてたしwww

あっちゃんはただその場に立ち尽くしていたwww

 

駅までの帰り道に3人でニヤニヤしながら

「はい!売れたー!!」

って訳の分からない事を話していた気がする。

 

そんで改めてライブハウスの人に持ってって聴いてもらったら、

「最高!知り合いのレコード会社の人に渡しとくね」

 

しばらくして連絡をくれたのがinyafaceの人だった。

 

inyafaceの社長を含め3人でライブを見にくてくれて、あれよあれよというまにリリースにまで話が進んだ。

 

すぐさまリリースしたいという事で、一番始めはEPという形で今まであった曲をレコーディングした。

そこで出来上がったのが

 

1st EP(4曲入り)

「Leave Nothing Unsaid」

 

何を隠そう、この一枚が後にも先にもDRADNATSの処女作品なのである。

童貞を捨てたのである。

 

今ではあまり無いが、私ヤマケンがメインで歌っている曲(Always)も入っているのだ!!(また作ろうかな...)

 

確かEPはシングル扱いになるので、某TV局のCDラインキング番組に83位ぐらいでPVが出てきて、有名人の仲間入りだーっと勘違いしてギャーギャー騒いでいた気がするw

 

とにもかくにも今のDRADNATSがあるのは

「Promise」

という曲ができなかればなかったといっても過言ではないのかもしれないと思ってる。

 

そのくらいいろいろなきっかけ、たくさの人との新たな出会いを生んでくれた曲なのかもしれない。

 

曲の持つ力ってすごいよな!!

 

 

是非この機会に聴いてみてください!!

 

こちらから視聴できます。

全曲プレイリスト:

https://soundcloud.com/pizzaofdeath/sets/dradnats/s-kYwsg

1stフル・アルバム プレイリスト :

https://soundcloud.com/pizzaofdeath/sets/new-unseen-tomorrow/s-COZgP

 

2nd フル・アルバム プレイリスト:

https://soundcloud.com/pizzaofdeath/sets/over-take/s-E94cx
OTHER SONGS プレイリスト:

https://soundcloud.com/pizzaofdeath/sets/over-take/s-E94cx

 

さて次回は1st Album「New Unseen Tomorrow」についてです。

 

乞うご期待!!デデン!!

 

お後がよろしいようで...

 

どこまで半端ねーんだ。

  • Share on Facebook
  • Twitter
  • tumblr
  • google+

第5話!!

皆さん、こんにわい。

美少女を見ていると、徹夜明けでもフルスロットルな漢...ヤマケンです。

image1

只今、美少女に向けてのラブソング奏でてます...

 

 

さてさて9月も終盤に差し掛かってきましたね。

食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋...

 

いろいろありますが。

 

やはり...

 

サマーデイズな秋!

 

ではないでしょうか。

 

 

さて、今回はオレの愛してやまない八王子ラーメンのお話しをちょいと。

 

あれ?ココイチを愛してやまないんじゃないのか?

 

っとお思いのあなた!!

なにをかくそう私、ラーメンも大好きなのであります。

 

ラーメンの中でも特に好きなのが、「THE 中華そば」なラーメン。

 

実家が青梅、高校が八王子、ときたらそう!!

 

「八王子ラーメン」

 

が大大大大好きなのだ。

 

八王子ラーメンとは、いたって普通の醤油ラーメンなんだが、トッピングで刻み玉ねぎがのっているのが特徴。

image1-2

この刻み玉ねぎがまたいい役割を果たしているんだ。

玉ねぎ特有の辛みでパンチを効かせ、玉ねぎ特有の甘みで味に深みを出す。

 

そんな八王子ラーメン、いろいろ有名店もあるんだがどこも営業時間が短いのもこれまた特徴。

もちろん長く開いているお店もあるんだが、割と

 

11:00~15:00

 

おいおいおい!短すぎるだろ...

 

何故こんなに短いかは謎。

仕込みにやたらと時間がかかるのか...

それとも短い営業時間でも余裕で利益が出ているのか...

 

ってか飲んだ後に食べたらとてつもなくうまく感じるであろうラーメンなのに...(昼でも十分うまいですが)

 

しかし、そんな期待と願望(酒を飲んだ後に食べたい!)に応えてくれるお店があるのです。

 

そのお店の名は、

 

「一麺」

 

営業時間なんと...

 

20:00~27:00

 

あー、最高だ。

 

そしてこのお店。

 

もう10年以上通っている。(確か19歳ぐらいからかな)

今でもしょっちゅう行っている。

 

味はもちろん最高なんだが、お店の雰囲気も最高。

 

店主は寡黙。バイトの女の子は仕事めちゃくちゃ出来るが愛想が悪い。ボクシングの試合のポスター、競艇のポスターが貼ってある。周りは夜のお店だらけ。

 

とまぁ、そりゃうまいはずだわ!っつー要素がたくさんあるのだ。

 

八王子に行った際は是非立ち寄っていただきたい!!

損は絶対にしないと思う。

 

 

さて、明日から「MY MIND IS MADE UP TOUR2014」が再開。

もうファイナル、ファイナルシリーズを抜いたら、ラスト3本。(いわき、仙台、盛岡)

 

全国をまわらせてもらって、確実にパワーアップしてる!!

腹をくくった漢達がさらに輝き始めている。

ってかまじでDRADNATSはかっこいい!!(あえて自分で言います!!)

 

是非、DRADNATSのライブに足を運んでみてください。

 

よろしくお願いします!!

 

 

 

 

私ヤマケン...DRADNATSにとって

 

「刻み玉ねぎ」

 

でありたい...

 

 

お後がよろしいようで!

では。

 

DRADNATS「MY MIND IS MADE UP TOUR 2014」

2014.09.26 (Fri) at いわき club SONIC

w/ Mrs.WiENER / Lady 2 Years / VELOCITY / S.M.N.

open: 18:00 . start: 18:30 / adv: 2,300yen . door: 2,800yen

 

2014.09.27 (Sat) at 仙台 MACANA

w/ Mrs.WiENER / GREED / S.M.N.

open: 17:30 . start: 18:00 / adv: 2,300yen . door: 2,800yen

 

2014.09.28 (Sun) at 盛岡 the five morioka

w/ Mrs.WiENER / GREED / S.M.N.

open: 17:30 . start: 18:00 / adv: 2,300yen . door: 2,800yen

 

“MY MIND IS MADE UP TOUR-Final Series-”

2014.10.04 (Sat) at 大阪 Pangea

w/ MEANING / bacho

open: 17:30 . start: 18:30 / adv: 2,500yen . door: 3,000yen

LAWSON(L:58303) / PIA(P:238-379) / e+  / Pangea

 

2014.10.05 (Sun) at 名古屋 HUCK FINN

w/ SHANK / NOT A NAME SOLDIERS

open: 17:30 . start: 18:30 / adv: 2,500yen . door: 3,000yen

PIA(P:238-589) / e+ / HUCK FINN

 

“MY MIND IS MADE UP TOUR-Final-”

ワンマン

2014.10.18 (Sat) at 渋谷 TSUTAYA O-WEST

open: 18:00 . start: 19:00 / adv: 2,800yen . door: 3,300yen

LAWSON(L:76755) / PIA(P:238-320) / e+

onman2014

 

絶賛チケット発売中です。

よろしくお願いします!!

 

どこまで半端ねーんだ。

 

 

 

 

 

  • Share on Facebook
  • Twitter
  • tumblr
  • google+

第四話!!

皆様、こんにちわー。

最近人妻の良さに気づき始めました...ヤマケンです。

 

今年は大して残暑も無く、涼しくなるのが早い気がする。

IMG_4435

まーオレは熱いけどね。

 

 

先日、とあるお方のおかげでSpitzのライブを見に行ける機会があった。

 

えっ!?DRADNATSのヤマケンがSpitz!?

 

っとお思いのそこのあなた!!

 

オレだってJ-POPバリバリ聴いてきた人間です。(もちろん今でも聴いてます)

Spitzに関しては特に中高生の時に聴いていた。(思春期特有の恋愛事情が絡んだ音楽の聴き方的な)

「空も飛べるはず」なんかドラマ「白線流し」(ヤマケンドラマランキング第3位)の主題歌だった事もあり、やたら聴いていた気がする。

 

なのですげー楽しみにして行った。

 

久々になんというか「THE 有名バンド」のライブを見に行った気がする。

もちろん自分の中で様々な思い出などもあり美化されてしまうところもあるので、実際ライブ見てがっかりするといったパターンもなきにしもあらず...(DRADNATSのライブではそのような事が無いと勝手に思ってます)←サマーデイズ

 

しかしながらSpitzのライブはオレの想像を遥か彼方まで超えていった!!

マジですごかった!!

くっそ感動した!!

知ってる曲いっぱいやってくれた!!(オレの為にやってくれたと勝手に思ってます。)

 

クオリティーがとてつもなく高く、曲がいいのは当たり前で、何がすごかったって

 

「ライブ感」

 

当たり前だけど口パクではないしねwww(詳しくはヤマケンブログ第一話をご覧ください)

 

そして攻める攻める!!

攻めてるのにも関わらす歌い上げる、歌い上げる。

 

自分もライブバンドマンの1人としてあの人達のすごさがよーーーくわかった!!

 

ありゃ感動するわ!!

笑うわ!!

泣くわ!!

また見たいと思うわ!!

 

 

オレはなるべく世の中で流行っているもの、自分が気になっているものは、直接現場に足を運び、見に行くというスタンスをとっている。

流行っているもの、人気があるものにはそれなりの理由があると思ってるし、少しでも生で見ていいなーっと思うところがあったら、自分に還元してやろうといういささか図々しい考えの持ち主だからである。

 

「周りの人がいいって言うからいい!」「めちゃくちゃ売れてるからいい!」

 

もちろんそれもいい。

 

実際オレも周りの人に勧められて好きになった音楽はたくさんあるしね。

 

ただやっぱり自分がいいと思っているものや、事が、仮に周りの大多数の人がいいと思わなくても、気にしない方が絶対にいいと思ってる。

 

前にとある人にこんな事を言われた

「好きな事を、好きって言えないほど悲しい事は無い」

 

本当にその通りである。

 

好きって事に遠慮なんていらないし、好きって事にはわがままになっていいんだもんな。

 

そうすればそのうち

「空も飛べるはず」...

 

お後がよろしいようで。

 

では今月末ライブハウスで会いましょう!!

 

DRADNATS「MY MIND IS MADE UP TOUR 2014」

2014.09.26 (Fri) at いわき club SONIC

w/ Mrs.WiENER / Lady 2 Years / VELOCITY(new) / S.M.N.(new)

open: 18:00 . start: 18:30 / adv: 2,300yen . door: 2,800yen

 

2014.09.27 (Sat) at 仙台 MACANA

w/ Mrs.WiENER / GREED / S.M.N.(new)

open: 17:30 . start: 18:00 / adv: 2,300yen . door: 2,800yen

 

2014.09.28 (Sun) at 盛岡 the five morioka

w/ Mrs.WiENER / GREED / S.M.N.(new)

open: 17:30 . start: 18:00 / adv: 2,300yen . door: 2,800yen

 

絶賛チケット予約受付中です。

よろしくお願いします!!

 

どこまで半端ねーんだ。