このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

ヤマケンブログ「エンドレス#サマーデイズ」

  • Share on Facebook
  • Twitter
  • tumblr
  • google+

第二話!!

皆様、こんにちは!

サマーデイズは終わらねー!!

カ○パ寿司に行くとひたすらコーンマヨ、でおなじみヤマケンです。

IMG_6233

 

今回はオレの大好きな、いや大好きだけでは片付けられないぐらい愛してやまないCoCo壱番屋(以下ココイチ)について少し...

 

私はこの世で一番うまいカレー屋さんはココイチだと思っております。(あくまでも好みの問題ですが)

昨年末に行われたレコーディング期間中もほぼ毎日ココイチを食べていた。

なので「MY MIND IS MADE UP」はココイチのカレーが作ったと言っても過言ではない!!(健さんごめんなさい)

 

ココイチとの出会いは高校1年の時、当時バスケ部に所属していたオレは部活帰りに八王子の駅近くにあるココイチに、当時あり得ないぐらい怖かった先輩に連れて行ってもらったのが始まり。

どれぐらい怖いかというと、何もしていないのに全力で顔面を殴られるぐらいぶっ飛んだお方...

 

話がそれました。すみません。

ココイチに出会ってからというもの食べれる時は必ず食べに行っていた気がする。

本当は毎日でも行きたいぐらいなんだが、高校生のオレにとってココイチは非常に高価な食べ物だったのだ。だから対外試合など特別な時にしか食べれなかったような気がする。

部活を引退するとやはりココイチから少し遠ざかってしまった時期もあった。

何故ならオレの地元の駅にはココイチはなかったから...

しかしそこはまだ若かりし勢いしかないヤマケン少年、何を考えついたか...

 

そう...

 

隣の市にあるココイチでバイトを始めたのである!!!

理由はもちろんまかないでココイチのカレーが食べれるから!!

 

そう...

 

ヤマケン少年、人生初めてのバイトはココイチなのである。

 

大好きなカレーに囲まれながらの仕事。

最高かと思いきや。

4日で辞めた...

 

そう...

 

当時のヤマケン少年は忍耐力が皆無だったのである。

上司的な人にちょっと怒られてムカついて殴って終了。(良い子は絶対にマネしないでください)

 

そんな時代を経て今でもココイチには大変お世話になっております。

今では食べたい時に食べれるまでに大人になりましたので。

夜な夜な先輩、後輩かまわず(主にWANIMAのフジ)誘いココイチに駆け込んでいる。

 

しかーーーーーーし!!

 

TEAM DRADNATSにはカレーが食べれない人が2人もいるのである。

なのでツアー中などにみんなでカレーを食べるということは無い。

むしろカレーが食べたい時にカレーが食べれない人を見るだけでオレは不機嫌になる。(そこらへんは高校から成長してない...)

 

あれ?

おかしい??

 

冒頭でレコーディング中ほぼ毎日食べてたっていってたじゃん!

とお思いのそこのあなた!

 

食べれない人はココイチのハッシュドビーフを食べていたのです。

レコーディングの様子などがメイキング映像としてYouTubeにアップされているが

それにDrのTONOがカレーを食べている様子があるので是非チェックしてみてください。

“MAKING OF MY MIND IS MADE UP Part.1”

“MAKING OF MY MIND IS MADE UP Part.2”

 

 

いつの日かみんな笑顔でココイチを食べれる日が来ることを心の底から願ってる!

 

最後にCoCo壱番屋に最大の敬意、感謝を込めて...

 

p.s.

オススメのトッピングは、カキフライ、チーズの黄金タッグ!!(カキフライは秋から冬にかけての限定トッピングです)

 

 

どこまで半端ねーんだ。

  • Share on Facebook
  • Twitter
  • tumblr
  • google+

祝!第一回!!

皆様、こんにちは!

小学生の頃から毎日欠かさず「武空術」の練習をしていますが、未だに飛べないヤマケンです。

サマーデイズ!!

IMG_0307

 

さてそんな私、何故またブログを始めたか...

 

言いたいことを言う場所を改めて作ってみようかと思ったので。

日々、思ったことを書いていきますのでよろしくお願いします。

 

 

 

さっそくですが先日、SUMMER SONIC2014 Pack This Air x Red Bull STAGEに出演した時の話です。

他のアーティストも見れるということだったので、せっかくなので普段あまり見に行かなそうなアーティストを見たいと思い何組か見てみた。

そこで衝撃だったのが、派手目な衣装を着た女性アーティスト。

みんなかわいいといっていますが、どこがどうかわいいのかまったくわからない。

ただの読モあがりのブサイクじゃねーか...(あくまでオレの好みの問題です)ってかオレもブサイクじゃねーーか!!

それだけではなく、何をどう聴いても、よくない。

てか歌ってない。

そもそもライブじゃないからーーーー!!

口パクは全部嫌い。だってオレにとってはライブじゃないからからーーーーー!!

これはあくまでもオレ個人の意見であり、それを好きと言っている人達を否定してるわけではありませんので♡←キモい

 

しかしそんな彼女はたくさんのお客さんを魅了していた。

それは悔しいが認めざるをえない。

けどぜってー口パクになんか負けねーかんな!!

今に見てろよーーーーー!!こんなろーが!!

 

オレは小学生の時にブルーハーツに出会い、中学生の時にHi-STANDARDに出会った。

毎日、毎日朝起きてから学校に行くまでの時間、学校、部活が終わって帰ってきてから、親にうるさいと言われながらも大爆音でHi-STANDARDをかけてノリノリになっていた。

学校に行ってからも制服の袖からイヤフォンを出して授業中にも関わらずずっと聴いていた。(良い子はまねしないでください)

 

そして高校生になって初めてライブハウスにライブにを見に行った時は本当に衝撃的、刺激的だったのを憶えている。

ライブハウス独特の空気感、臭い、そしてただ行っただけなのに何故だかかっこよくなれた気がする感じ。

それにハマってしまった!!!

 

ライブハウスにはライブには必ず良くも悪くも発見があり、予定調和が一つもないからこそのヒヤヒヤ感、高揚感が得られるはずだもんな。それが最高なんだもんな。

 

それがライブなんだもんな!!

 

あーーーーーー、DRADNATSのライブ見せてーーーーーー!!

自分で言うけど、DRADNATSのライブかっけーから見せてーーーーー!!

ちゃんと歌ってるしね...

 

レコ発ツアーもいよいよ後半戦。

近くにDRADNATSが来た際は是非ライブハウスにライブを見にきてください。

ではではライブハウスで会いましょう。

 

いやーこのブログ...

 

どこまで半端ねーんだ。